2011~2014福島の親子サマーステイ

IN広島

スタッフのご紹介

光岡伸洋 Mitsuoka Nobuhiro

代表  Chief Organizer, Promotor 

広島市出身。早稲田大学大学院修了。外務省・在中国日本大使館経済部一等書記官,AI・システムエンジニア。在学中に情報工学を学び,1998年米国シリコンバレーへ留学。2002年システムエンジニアとしてIT企業へ就職し,プログラマー・設計者として,防災,救急医療等のシステム構築プロジェクトへ参画後,2009年米国PMIプロジェクトマネージャー資格を取得。官公庁や法人のシステム構築を多数手がける。IT企業を退職後,外務省へ入省,2017年より在中国日本大使館で外交官として,ビジネスで貧困対策・環境保全に取り組む6次産業化プロジェクトを立ち上げる。雲南省の国家級貧困県の無農薬珈琲の事業化を実現し,2019年には「2019THEアジア大学ランキング」一位の清華大学にて講演を行う。安全な農業を軸に自然を守るプロジェクトの日本・中国・アジア展開を進めている。また東日本大震災の発生以降,被災者の方々の支援を行うボランティア活動を2011年より開始し,これまで東北地方から100人以上の被災者の方々を広島へ無償で招待し,チャリティーコンサートやJリーガーとのスポーツ交流イベントを主催。現在も全国の被災地の支援活動を継続している。最近では,北欧,米国,中国の企業と連携したAI×人間×環境の「共進化」事業の立ち上げにチャレンジしている。